私が行っている眼瞼挙筋短縮術の術中写真です。

 
→ HOME
 

kuma50.jpg私が行っている眼瞼下垂手術について簡単に述べます。

術中画像についてはinternetというmediaの性質上、

載せないことにしました。

下記の論文を参考にしてください。


 

私の眼瞼下垂ポイントはaponeurosisも挙筋もミュラー筋もすべてflap状に剥離、挙上して

前転、短縮するところです。

一般的な眼瞼下垂手術に較べると私の術式はかなりradicalな方法であると思います。

しかし、その分、確実に眼瞼を挙上することが可能で後戻りもほとんどありません。

すでにこの術式で2500例以上行っておりますが、効果も確実で

これといった合併症もありません。

ポイントはaponeurosisも挙筋もミュラー筋もすべてflap状に剥離、挙上して

前転、短縮するところです。

参考文献:兼森良和、眼瞼下垂手術―術式の選択と手術治療の実際− 

2007年あたらしい眼科 

24:547-555

 


 


Yahoo!ジオシティーズ